プロバイダ接続問題対応作業

ちょくちょくパソコン便利屋として作業は行っているのですが、
投稿をサボっていたためたまには投稿してみようと思います。
写真は今回の作業で使った七つ道具の一つのフラットLANケーブルです。
丸めると非常に小さくなるので出張修理に便利なのです。

今回はフレッツのプロバイダ接続が上手くいかないというお客様に出張対応いたしました。

原因は2重ルータの設定ミスで、NTTから借りたCTUのルータ機能と、NECのAterm無線ルータの間で適切な設定が出来ていなかったため。
CTUのルータをメインとして使うよう設定し、Atermはアクセスポイントモードで動作させて単純なブリッジとして動作させることで問題なく動作しました。
すぐに終わって時間が余ったのでPCの無線設定も暗号化方式にWEPを使う古い設定になっていたのでAES2を使うよう設定、いい感じに動くようになりました。

今回の作業は出張費込みで 5,000円 頂きました。
費用はそれなりにかかりますがネットやPC関連でお困りの方は当社までご連絡下さい。