各種SNS・ブログ間における連携・自動投稿の調査

Facebook、Twitter、Instagram、Google+、Wordpressなど各種SNSやブログ間で、
どこかに投稿したら他にも自動的に投稿してくれるというプラグインやサービスが多数あります。
それらの特徴について調べてみました。

各種SNSは本来独立して利用すべきモノなのでしょうが、
当社のようなものぐさはどこか1箇所に投稿したら残りは自動的に飛んでいってくれるような
SNSの特性もクソも無い使い方をしたくなるものなのです。

というわけで調査開始しました、
調べ始めたら結構膨大なやり方があるらしく2日以上調べていますがまだ網羅できた感じはありません。
分かった範囲だけでもどうにかまとめていきたいと思います。

各連携方法の具体的な内容については後述します。

連携元 連携先 連携方法 画像 絵文字 改行 調査日 備考
 1枚 複数
Facebook Twitter 公式 L × 2017/3/6 超過時リンク化 複数画像は画像全部消失
IFTTT × 2017/3/6 超過時…で切捨て 複数画像は全部バラバラ記事で飛び本文無し
Instagram 未調査
Google+ 未調査
WordPress IFTTT × 2016/3/6 全文がタイトルになる 画像は外部URL 複数画像は全部バラバラ記事で飛び本文無し
WP Facebook Portal 1 2017/3/6 1行目がタイトルになる Facebook個人タイムラインは不可
Twitter Facebook 公式 1 2017/3/6 公式同士だとループ無し
IFTTT L L × 2017/3/6
Instagram 未調査
Google+ 未調査
WordPress IFTTT L L 2017/3/6 画像リンクにaタグが付かない、URLまで含めた全文がタイトルになる
Instagram Facebook 公式 × 2017/3/6 複数画像は全く飛ばない
IFTTT 1 × 2017/3/6
Twitter 公式 L L 2017/3/6 超過時…で切捨ててリンク
IFTTT 1 2017/3/6 超過時切り捨て
Google+ 未調査
WordPress IFTTT 1 × 2017/3/6 全文がタイトルになる
Google+ Facebook 未調査
Twitter 未調査 超過時?
Instagram 未調査
WordPress 未調査
Buffer Facebook 公式
Twitter 公式 超過時?
Instagram 公式
Google+ 公式
WordPress × 2017/3/6
dlvr.it Facebook 公式
Twitter 公式 超過時?
Instagram × 2017/3/6
Google+ 公式 × × 2017/3/6 設定次第で変わる可能性有
WordPress × 2017/3/6

結構膨大な量です。

補足

画像について

画像の連携は連携して表示できる場合は「〇」、
連携するが表示は出来ずリンクだけになってしまう場合は「L」にしてあります。

また、1枚だけの場合は複数の場合で挙動が違うケースが多いため分けて記載してあります。
複数送ったのに1枚しか表示できない場合は「1」と記載してあります。

IFTTTについて

SNS連携では有名どころのIFTTT、概要や使い方は「IFTTT」で検索して下さい。

2017年3月現在判明している制限として以下の点があります。

  • Google+は全く対応していない
  • Instagramは転送元だけで転送先には指定できない
  • FacebookとWordpressが転送先だと改行が通らない

各種連携方法について

Facebookから

Facebook→Twitter

公式

https://www.facebook.com/twitter/ のURLから設定できるFacebook標準機能っぽい自動連係、Facebookの投稿をTwitterに飛ばしてくれる。

調査時点では画像はリンクになって連携される、すなわちTwitter側ではリンクをクリックしなければ画像の内容が分からない。
また、複数枚の画像を送付すると画像は全て消えてしまった。

Twitterの文字数制限をオーバーした場合は自動的に省略してリンクしてくれるようだ。

IFTTT

動く、が複数画像を送るとバラバラの記事になった上本文が消えてしまうという致命的な問題が。

Facebook→Instagram

現状手段が見つからず

Facebook→Google+

今のところ使う要望が無いので未調査

Facebook→Wordpress

IFTTT

 

動く、がFacebookにタイトルという概念が無いため全文がタイトルになってしまう。
なおかつTwitterと同じく複数画像を送ると全部バラバラの記事になった上本文が消える。

WP Facebook Portal

和製のFacebookページからデータを取得するプラグイン、欠点として個人のタイムラインからは取得不能。

WP Facebook Portal

一行目をタイトルとして扱ってくれるという気の利いた機能がある。
画像は1枚目だけで2枚目以降は無視される、画像をアイキャッチにするか本文にするかを選択できる。
両方にしたい場合は Easy Add Thumbnail プラグインと組み合わせて本文に投稿すれば出来る。

Easy Add Thumbnail

今のところこれをメインに使っているのだが、2017年3月時点、2年以上プラグインが更新されていないため、いつ動かなくなるか若干不安。

Twitterから

Twitter→Facebook

公式

Twitter設定画面のアプリ連携から使える標準の連携設定。

画像は一枚しかFacebookに表示されないがリンクをクリックするとTwitterに飛んで全部の画像が見える。

特筆すべきは公式同士で繋ぐとループが起こらない、とりあえず両方連携してどっちに投稿してもOKという使い方ができる。

IFTTT

画像はリンクのみで改行が通らないと微妙な結果に。

Twitter→Instagram

今のところ方法が見つからず。

Twitter→Google+

ありそうだけど未調査

Twitter→Wordpress

IFTTT

IFTTTはTwitterが連携元だと画像送信という機能が無いようで、画像は安直にTwitterのリンクだけが飛ぶ。
しかも困った事にリンクにaタグを付けてくれないのでクリックで移動しない。
加えてタイトルに本文を使うとそのリンクURLまでタイトルに入れてしまう。

Instagramから

Instagram→Facebook

公式

Instagramでは特に何もしなくても投稿時に下の方にあるFacebookボタンを押すとFacebookにも同時投稿される。

割と快調に動くが2017年2月から追加された機能であるInstagram側の複数枚画像送信は考慮されていないのか1枚目すら飛ばない。

IFTTT

こちらは複数枚送信しても1枚は飛んでくれる、しかしIFTTTの仕様か改行が死ぬ。

Instagram→Twitter

公式

公式のくせに画像はリンクでしか飛ばない、Twitterのタイムラインが寂しいことになる。
それ以外は割と快調に動く。

IFTTT

こちらはちゃんと画像を表示してくれる、しかし複数枚は非対応。

文字数超過時に…すらつけずに切捨てられるので少し困る。

Instagram→Google+

ありそうだけど未調査

Instagram→Wordpress

IFTTT

複数枚は非対応、改行が死ぬ上、タイトルの概念がInstagramにないため全文タイトルか固定タイトルしかできない。

Google+から

全く未調査

Bufferから

Bufferは最近有名になってきたらしい各種SNSに一括投稿や時間差投稿を行うサービス。
無料プランだと接続先SNSが5個までに制限され時間差投稿数も制限がある。

Buffer→Facebook

投稿は通ったけど詳しくは未調査

Buffer→Twitter

投稿は通ったけど詳しくは未調査

Buffer→Instagram

投稿は通ったけど詳しくは未調査

Buffer→Google+

投稿は通ったけど詳しくは未調査

Buffer→Wordpress

連携先にないので無理っぽい

dlvr.itから

dlvr.itはRSSフィードを定期的に読み取って自動投稿してくれるやっぱり最近のサービスっぽいもの。
無料プランだと接続先SNSが3個までに制限される。

dlvr.it→Facebook

できるっぽいけどまだ試してない

dlvr.it→Twitter

できるっぽいけどまだ試してない

dlvr.it→Instagram

連携先サービスにInstagramが無いため非対応

dlvr.it→Google+

動く、これがやりたくてこのサービスを試した。

ひとまず1枚画像の投稿を連携したが多少の設定でそれなりに動作するようになった、改行が通らないが設定次第かもしれないものの、英語力不足で断念。

dlvr.it→Wordpress

連携先サービスにWordpressが無いため非対応、というかRSSフィードを使う以上このサービスの起点がWordpressになる可能性が高いため不要だろう。

総評

現時点で当社が使っているのは次の方法となっている。

  • 起点はInstagramで画像1枚に限定する
  • Instagram→Facebookは公式を使う
  • Instagram→TwitterはIFTTTを使う
  • Facebook→WordpressはWP Facebook Portalを使う
  • WordPress→dlvr.it→Google+でGoogle+に連携する

まだまだ改善の余地があると思われるので今後も調査を続けたいと思います。

One response to “各種SNS・ブログ間における連携・自動投稿の調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です